厚木県央ロータリークラブ

例会日: 毎週金曜日
時間 : 12:30
場所 : 厚木アーバンホテル
ログイン

第987回 例会 卓話「ロータリーの基本を学ぶ」

例会


開催日 2019年7月12日(金)12:30~
例 会 卓話「ロータリーの基本を学ぶ」
講 師 RI第2780地区パストガバナー 大谷新一郎様
担 当 クラブ管理運営委員会
会 場 厚木アーバンホテル
週 報   第987回週報




例会

【今日のお花】ひまわり(北アメリカ)
花言葉(私はあなただけを見つめる 崇拝・愛慕)

例会

【会長タイム】
 みなさんこんにちは。7月中旬というのにこの寒さ!ロータリーの基本は出席です。体調管理には十分にご注意ください。

私事ですが、最近二つ気づいたことがあります。それは自分が思っているより自分は若くないということ、自分が思っているより自分は時間の使い方が下手クソだとことです。

さて、今日の例会は大谷新一郎パストガバナーにお越しいただき、ロータリーに基本について卓話を頂きます。ロータリーはなぜ点鐘するのか?皆さん予習してきましたか?聞きかじった話ですが、どうやら、15世紀から17世紀前半にかけての大航海時代に、船乗りの勤務交代時間の目安として30分ごとに鐘を鳴らしていたことに従っているとの説があるようです。ではロータリーの点鐘と船乗りの点鐘がどのようにつながってくるのでしょうか?ワクワクしてきませんか?

さて、今日はもうお二方、特別なゲストにお越しいただいております。茅ヶ崎ロータリークラブ会長 澤邑重雄様と幹事の杉本剛昭様です。実は澤邑会長は私の大学時代の先輩で、といっても同じ年なんですが、諸事情があって私の入学のタイミングが1年遅れまして先輩となっております。澤邑会長にはお酒を通じであんなことや、こんなことまで、ご指導いただき、今日、私がこんな風になってしまったのも澤邑会長のおかげだと思っております。今日はごゆっくりお過ごしください。また4月の地区研修協議会で澤邑会長に茅ヶ崎ロータリーの例会においでよとお誘いをいただきましたので、昨日、川名幹事と茅ヶ崎ロータリークラブに出表敬訪問に伺いました。50年の歴史を感じさせる素晴らしいクラブで、熱烈な歓迎を受けました。とても気持ちの良い経験をさせて頂き本当にありがとう御座いました。

そして大変お忙しい中、第6グループガバナー補佐 保田嘉雄様、年度初のご訪問ありがとうございます。1年間よろしくお願いいたします。

では、今日はみんなで楽しく勉強しましょう。大谷パストガバナーよろしくお願いいたします。



例会

【例会】卓話「ロータリーの基本を学ぶ」
2017-2017年度 2780地区 大谷PGに卓話をしていただきました。

①ロータリーの歴史
1905年(明治38年)
ポール・ハリス他3名でシカゴに創設
1920年(大正9年)
日本RC第一号となる、東京RC誕生。
1949年(昭和24年)
東京・京都・大阪・神戸・名古屋・福岡・札幌
太平洋戦争によりRI脱退後、終戦を迎え上記7クラブが復活

②国旗と国家斉唱
RCは御国への奉仕(ロータリーソング “奉仕の理想”で歌われる御国に奉げる)を必衰と考えるため、例会場では国家を斉唱し国旗を掲げる。

③点鐘
Call Order!!(お静かにお願いします!!)
例会を始めるための区切りをするための点鐘であり“鐘”が必衰ではありません。当年の会長が、“自由”に選ぶことができる。金沢北RCでは、人間国宝である会員が作る陶器で点鐘をされている。

④四つのテスト
厚木県央RCでは、言行はこれに照らし黙読ですが水谷 暢宏(相模原南RC)が作曲したソングバージョンもあります。359地区 甲府大会で発表されました。

⑤日本人ロータリーの祖 福島 喜三次
 三井物産 ダラス支店長 アディショナル会員(1920年)
 日本ロータリーの父 福島 梅吉
 東京RC設立時 会長(1920年)

⑥日本RC数 推移
1950年 クラブ数:64会員数:2.394
2019年 クラブ数:2.270 会員数:89.432



例会

【昨年度皆出席者】

例会

【5 年間自クラブ皆出席 春日清則君】