厚木県央ロータリークラブ

例会日: 毎週金曜日
時間 : 12:30
場所 : 厚木アーバンホテル
ログイン

卓話「PETS 報告」

例会



開催日 2018年3月23日(金)12:30~
例 会 卓話「PETS 報告」
担 当 会長エレクト 立脇孝二君
会 場 厚木アーバンホテル
週 報   第933回週報



会長タイム

【会長タイム】
 皆様こんにちは。創立20周年記念特別講演「戦場のこどもたちのいま」のポスターが出来ました。1人5枚ずつ配布致しました。季節も桜の花がほころび始めたと思ったら、雪が舞う天気になってしまいました。身体に充分注意して、4月27日、周年行事まで元気で頑張って下さい。



本日のテーブルフラワー

【本日のテーブルフラワー】チューリップ



【例会】卓話「PETS 報告」
 先日3月13日に藤沢へ行ってまいりました 8時間の長い研修でした
報告をさせていただきます 
皆様色々ご心配をかけましたが、もう大丈夫です RCについて大分詳しくなりました

 藤沢商工会議所にて
定刻の30分も前に到着 サスガだなと我ながら感心した私、少し緊張 まだ様子がわからない 借りてきた猫みたい自己紹介も極めて穏当にふるまってまいりました

サプライズ1
 地区の役員の方が沢山いらっしゃる(参加者より多いのではとキョロキョロする)想像したより規模が大きくしっかり運営されている組織と実感した

 そして開会 点鐘 挨拶 とここまでは型どおり進み 基調講演横須賀の小沢さんという方の講演 すごい話力と人物感。久しぶりに聞き入ると同時に少し恐れ入ってしまった すごいオヤジさんがいたもんだ 印象に残った一言  実践力を持て RC全体のテーマとして インスピレーション ということが言われていた直訳したら 思い付き みたいにも取れるが、もう少し深い意味が込められているようだよく考えてみる必要あり

ここで昼食 午後の部へ

午後は分科会  非常に有益な研修でした ウチのグループではないランダムに分けられた6クラブのエレクトで研修

第一部 会長の役割と責務 というお題
 少しは考えておいたのでコーディネーターの質問にも結構スラスラ答えた会長の責務について再認識を強く促すというもの

第二部 会員の増強と維持
 各クラブ共通の課題黙っていれば自然に減る だから維持のためには増強は必須という内容から話がどんどん盛り上がり参加したくなるRC 楽しめるRCとはという内容へ議論が広がる

サプライズ2
 ウチのメンバーで良かった 一定の規模と楽しい雰囲気、自分は恵まれているとつくづく思いました。10人程度のクラブもあって悩みを散々聞かされた。拡大の大切さを再確認。そして再び全体会へ。ここでは米山先生の業績や人となり、奨学金の意味 また財団について多くを学んだと思う。また組織の規模に驚。寄付の意味、必要性についてようやく分かってきました!特に国際交流、理解という面ではすごいです。人と人がしっかり理解しあえば戦争はなくなると思うのです

まとめ
 初めて外にでて研修 (今さらですが)
RCの奉仕について真面目にかんがえさせていただきました 各クラブごとに特色もあり内容も様々です 思いますのはバランス 例えば子供たちを対象とした場合 もちろんひざ元の日本、とても大切ですが、海外にはそれこそ凄惨と言える環境がある 日々報道されていますが 同じ人間なのに何故?という思いを禁じ得ないのです 日本と海外 バランスを取りたいとその中で継続事業や現状実践している 奉仕活動 についても成り立ちを考え、現状を見る中で必要あらば見直すべきと考えます。
     
以上PETSご報告とさせていただきます。